メルロコ一家の親子三代鎌倉日記:横浜ウロウロ

メルロコ一家の親子三代鎌倉日記

怒ると怖い女帝メルと娘のロコ一家が織りなす古都・鎌倉での楽しい日々。 生粋の関西人がお届けします。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ウロウロ


土曜日13時




201601171.jpg


馬車道駅でございます。





201601172.jpg


フリーマーケット

開催中。


よさげなネクタイを

2本発掘。


屋内なので静かに

じっくり見れるのですが

薄暗いので

色が判りづらいのが難点。




201601173.jpg


足をのばして中華街。


予想を超える大混雑。

ぼちぼち春節だね。




201601174.jpg


了解。





いつもの翠凰


201601175.jpg


これでランチ3人前。

お得感たっぷり。





店を出たところで

声を掛けて頂きました。


てか、

あまりにキレイな色だったので

こちらが立ち止まって

魅入ってしまったのです。




201601176.jpg


都筑区からお越しの

読者さんでした。



ラフ君。7歳。


モコが近寄って

くんくんしても動じない

とっても穏やかな男の子でした。

どんちゃんが妬いて

ワンワンしちゃって

ごめんなさいね。





201601177.jpg


記念撮影。

こんなんでよければ

いくらでもどーぞどーぞ。





201601178.jpg


よく頑張りました。

たぶん4~5キロは

歩いてると思う。


ママはモコ抱っこで

腰がいっぱいいっぱいです。



明日はママとMちゃん

昼からちょっとお出かけ。

夕方までには戻るので

お留守番よろしくです。



モコちゃん絶好調です!


にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

ありがとうござました 

やっと逢えて超超嬉しかったです
またどこかで!
  • posted by ラフ親父です 
  • URL 
  • 2016.01/17 03:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

メルロコ一家のご紹介

メルロコママ

Author:メルロコママ
昭和中期産。 
大阪生まれの大阪育ち。
筋金入りの関西人。
鎌倉に移り住んで10年。
永遠の関西弁。

メル♀(毛色:レッド 鼻の色:レバー) 
2006.10.10生まれ
ロコの母親
通称『女帝』
我が家の影の支配者
孫には甘いお婆ちゃんだが
怒ると怖い

ロコ♀(毛色:クリーム 鼻の色:クロ)
2009.01.07生まれ
メルの一人娘。モコ、ドン、ルークの母
母性は強いが要領悪し
「ちょうだい×2」を武器に
営業活動に励む。

モコ♀(毛色:クリーム 鼻の色:薄茶)
2013.06.25生まれ
ロコの娘。通称『姫』
得意技『カメラ目線』
多分カニヘンの極小ダックス
人見知りだけど
触られることがダイスキな
めんどくさいお嬢

どん♂(黒いのん)
2013.06.25生まれ
ロコの息子。通称『どん子』
決め技『笑顔』
カラダはデカいがノミの心臓
温厚で愛想よし
めっちゃこそばがり
我が家の『宣伝本部長』
兼『爆弾処理班』
モコ姫の事が大好きなオムツ王子

ルークは今、
マロン家で幸せに暮らしています(^^)

忙しくてコメントのお返事ほとんど出来ません。
お許し下さい。

※匿名のコメントは当方の判断で削除させていただきます。また、他のご訪問者へのご迷惑になりますので、当方に対する批判的なご意見、お問い合わせはメールフォームからお願いいたします。

Ads by Google

FC2カウンター

現在お越しのお客様

現在の閲覧者数:

ランキングに参加中です!

応援のクリックをよろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
人気ブログランキングへ

Ads by Google

右サイドメニュー

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


メルとロコモコ丼の歩み

Ads by Google

検索フォーム

メールフォーム☆メルロコママへの手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

Ads by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。